スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷室さんのCM出演

氷室さん(氷室京介さん)が、アサヒ・グリーンコーラ(だったっけ?)なる炭酸飲料のCMに出演する。

既に撮影は完了したらしく、CM音楽も当然、氷室さん。
氷室さんのCM出演って超久々な気が・・・

氷室さんってコーラとか大好き人間で有名なので、今まで、この手のCM出演依頼がなかったのが不思議なくらいなんじゃないかと。

氷室さんがグリーンコーラを一気に飲み干す姿がアップで映るらしいので、今から楽しみです。

何で、氷室さんなのかっていうと・・・

独身時代は、良く車で、氷室さんやBOØWYを聞いたもんです。
愛車を今のヴォクシーにしてからは、常時、アニメDVDを見る子供達に占拠されているので、音楽も聞けやしない。
FM-YOKOHAMAなんぞを聞いていると、断りも無しに、いきなりDVD再生に切り替えられてしまう始末。

せっかく、音楽録音用大容量ハードディスク搭載のカーナビなのにハードディスクには1曲も入ってません。

家に有る、CD/MDラジカセは、子供達が長男から順に成長とともに、いたずらしまくりで、調子が悪いし。
特に、MDスロットにオモチャやゴミを詰め込み放題でメカ故障。MDは再生出来ません。
参考までに、以前に、DVDプレイヤー付ビデオデッキが調子悪いので、分解したら、中から、DVDが何枚も出てきた。
どうやら、VHSカセット投入口からDVD入れたり、DVDトレイに複数枚のDVDを重ねて入れたりしたらしい・・・
話はずれたけど。

何年も氷室さん聞いてないなぁ・・・どころじゃなくて、音楽自体、たまーに聞くFMくらいしか。

音楽をあまり聞いてないせいか、たまーに、アコースティック・ギターを取り出して弾いてみても、いまいちのれない。
そのギターが中学3年の時に買った古いギターだからなのではなく、音感が鈍っている様な、リズム感が鈍っている様な・・・昔の様な、ギターを弾く楽しさが感じられない。

ま、どうしても、子供中心の生活になってしまうのは仕方ないかもね。
今、独身だったら、車、バイク、ギター、買いまくりの無駄遣いし放題、無茶苦茶生活だろうと思う。
それを考えると、妻と子供達の存在に感謝したくなる。

傍に居てくれて有難う。

なぁんて珍しく格好いい事言うと、後でつけが回ってくるような・・・
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

突然ですが!一家全員でアメリカに移住します。

暫くの間、仕事が忙しい上に、会社の移転引越し騒ぎで
全く更新してませんでした。(笑)

では、本題に・・・

仕事中、携帯電話が鳴った。
知らない番号だ。虚しく番号のみが表示されるだけだ。
そもそも知り合いの番号はメモリーに入っているので
知らん人の名前が出るわけない。

何度も鳴る。

しつこいので、マナーモードに切り替えて無視。

ん?留守電にメッセージ入れたらしい。
聞いてみるか。

「おい、こら、いい加減出ろ!」

何やら怒っている。
待てよ・・・何処かで聞いたことある様な声だなぁ・・・
出てみた。

「おい、俺だよ、俺。頼むから早く出てくれよ~」

あ・・・
相手は、何十年ぶりかの、H室K介さんだ。

私:「す、す、す、すみません。間違い電話かと思って・・・」
Hさん:「そうか、悪い、悪い。何処に居るんだかわらないし、
     連絡先もわからないし、あっちこっち聞きまくって、
     やっとたどり着いたからなぁ・・・俺の携帯番号知る
     わけないよな。」
私:「ええ。でも、ビックリしましたよ。今更、僕なんぞに何の
   用ですか?つーか、超お久しぶりですねぇ。そっちはどう
   ですか?」
Hさん:「挨拶なんてどーでもいいから用件だけ言うぞ。」
私:「へ?」
Hさん:「久しぶりで悪いけど、すぐにこっちに来てくれないか?
     数年、こっちの生活になると思うから、今の仕事や、
     他のしがらみも全部整理して、家族全員で来いよ。
     もちろん生活は保証するし、ツアーで年に何回か、
     日本に戻れるだろうし。飛行機代引越費用全て出す
     し、一戸建ての家も用意するよ。3ヶ月時間やるから
     頼むよ。それと、来るまでに、何曲か書いといてよ。」
私:「はい?」
Hさん:「数日中に夜にでも、マネージャーから電話させるから
     細かい事は、そっちでよろしく。じゃ、頼むよ。あ、それ
     からギターちゃんと持って来いよ!」
ガチャッ!!ツーツーツー・・・・
いいとも悪いとも答えないうちに切られてしまった・・・

Hさんは相変わらずセッカチだ。
断ると後が怖い・・・

ん~

会社への辞表、書かなきゃ・・・
また、妻も含めて、家族はなーんにも知りません。
妻には、何て話そうか・・・
単身赴任かなぁ・・・
この歳になって、ミュージシャンが本業かぁ・・・

どうしよう・・・・・・・・

続きを読む

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

夢で逢えたら

良く見る夢がある。

最近、夢を見ているのだが、記憶に残らない・・・状況だが・・・
何度も、見ると、さすがに頭に焼き付いている。

自分が眠っている夢だ。

いや、居眠りしているってのが正しい。
もっと細かく言うと、授業中に机に伏せて居眠り中だ。

時々、視線を感じて、伏せたまま、目を覚まし、横目でちらっと見ると・・・
右横の席の女の子が右手で頬杖をつきながら笑顔でこっちを見ている。

「ん?こんな女、うちのクラスに居たっけ?まっ、いいか・・・ZZZZZ」

そうそう。
うちの高校は制服が男女ともに紺色のブレザーだったのだ。

記憶を辿れば、高校時代の風景か・・・と気が付く。
二人とも、その制服を着ているからね。
机も、教室も、うちの高校だ。
確かに、高校時代は、授業中起きてた記憶は殆ど無い。

ZZZZ・・・ん?・・・チラッ・・・ニッコリ・・・ZZZZ

で終わる一瞬の夢だ。

何度も見るうちに、同じクラスには居なかった女の子だと気が付く。
いや、同じ学校でもない。年齢も違うんじゃないか?

そりゃ、そーだ。

まさに、夢の中でしか有り得ない絵空事。
現実の世界では、絶対有り得ない状況。

だって、『右隣の席』の女の子は・・・

今、右横で眠ってますから。

『夢で逢えたら』by 森丘祥子[1991年発売](カバーヴァージョン)
(作詞作曲:大瀧詠一,アレンジ:小西康陽)
*オリジナルは、吉田美奈子でしょうか。多くの人がカバーしてますけど、このシーンでは、やはり、森丘祥子の声と歌い方がピッタリです。

Summer Time Blues

Summer Time Blues(サマータイム・ブルース)
見る人によって色々な事、物・・・頭に浮かぶのは色々かと・・・

今まで、生きてきて、夏って言うのは、毎年、色々な事が起こる。

サマータイム・ブルース・・・
高校一年の夏を想い出す。
この歳になって、ハッと気が付く。
人生の縮図の様な夏だったかもしれない・・・

記憶と伴に、TheWho(ザ・フー)の『サマータイム・ブルース』(SummerTimeBlues)が体の中で、激しく鳴っている。ピート・タウンゼントの激しいギターがピッタリだ。

夏が来るといつも、いつも・・・

夏の夜

子供達の寝顔、妻の寝顔を静かに眺めながら。


SummerTimeBlues/TheWho(カバーヴァージョン)
(オリジナル:SummerTimeBlues/Eddie Cochran[1958発表][1960自動車事故で他界])

THE RAIN SONG

zepV.jpgもう、梅雨に入った様子だ。
THE RAIN SONG。
LED ZEPPELINのアルバムHOUSES OF THE HOLYに収録されている曲。

この曲には、ちょっと思い出がある。
この曲は、高校生の時に、コピーしギターで弾ける様になった。
で、原曲では、エレクトリックギターなんだが、所属してたギタークラブの発表会では、アコースティックギター一本、当然、私一人で、人前で演奏したんです。当然、歌は歌えません。(笑)
完全インストゥルメンタルで。

その結果ですが・・・

演奏を見ているのは、同じ高校の生徒です。
同じ高校にいる奴に、「うちのバンドに来ない?頼むよ。」と誘われました。私:「何やるの?」彼:「アリスのコピーバンドだ。」私:「あっそ。やだね。」

即答です。

「俺は、LED ZEPPELINがやりたいのに~!くそっ!やってらんないよ。」と心の中で呟きました。(笑)

聞いてる皆も、この曲が、誰の曲で、何という題名か知らないらしい。
演奏後、聞かれたので答えたが、一同、キョトントしてた。

ハードロッカーには、暗黒の時代?でした。

直訳すると「雨の唄」なんで、何となく、この梅雨の時期になると、当時を思い出す。

今はって?

アンプに繋いでない生のエレキギターで、この曲をたまに弾いて一人で楽しんでます。
難点は、当時の様に巧く弾けないのか、悲しい点です。(笑)

現在の観客は、妻と子供二人だけです。
3人も、何の曲なのか知らんでしょう。

さて、仕事も、片付いた事だし、帰宅する事にします。
プロフィール

MAX

  • Author:MAX
  • 私より10cm長身の体育会系な妻(1977生)、ガンダム、エヴァンゲリオン命オタク長男(2001生)、ポケモン、マリオ、3DS大好き柔道家二男(2003生)、可愛い物が大好き、TVゲームは兄達より上手いオシャレ長女(2006生)、いっちょまえに姉と同等な気でいる二女(2008生)と暮らす、1962年生の元ハードロッカー(ギタリスト)

    自動車のモータースポーツライセンス国内A級(当然、限定中型自動車免許も所持。主にジムカーナ競技に参戦してた経歴有り[10年以上]。2000年4月より活動休止状態)、大型自動二輪免許(16歳~30歳まで乗ってた)、アマチュア無線(4級)、第一級陸上特殊無線技士、第2級海上特殊無線技士、工事担任者アナログ第二種等所持。最近、CISCOのCCNAを取得したいと思っている(関連の仕事なので)。

    *2009年11月、実家に引っ越しました。
    *2010年6月、バイク YAMAHA FZX750 を中古で購入。
    休日には、早朝(6時起き)箱根プチツーリング楽しんでます。(ほぼ、箱根駅伝のコースを走行。)
    ※2011年12月、長男がタンデム(バイクの後ろに乗る事)デビューしました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
FC2アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。