スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STARS

wrxstinew_03s.jpgwrxstinew_02s.jpgwrxint_01s.jpg
『STARS』ってタイトルと、上の写真、何の関係があるのか?って?
この2005年6月にビッグマイナーチェンジを遂げた、スバルのNEWインプレッサの写真だ。
二代目 中村獅童 出演のTVCMのバックに流れている曲が、SIMPLY REDの『STARS』って曲だからです。

手っ取り早く言えば、新しいスバル・インプレッサWRX・STIバージョンを見にディーラーへ行って、ついでに、家族全員同乗の試乗をしてきたよん!ってことです。(笑)
交通公園(先日行った自転車公園)に長男が行きたいと言うので、「それじゃー、雨でも降ってこないうちに、遊びに連れて行っちゃえ!」って事で、家族揃って遊びに行きました。

到着するやいなや、長男も、次男も心得たもので(二回目の訪問)、前回借りたのと同じ番号の自転車を借りて、乗り始めた。
と言うか、すいすい、好き勝手に走り回れるのは、長男(4歳になった)だけで、次男(1歳7ヶ月)は、跨るだけで、前に進まない。私か、妻が押してやるしかない。(笑)

ま、この話しは、置いておいて。

1時間、いや、1時間半くらいだろうか、子供らは、お腹が空いたらしく、ファミレスで食事をして帰る事になったのだが、過去に、インプレッサを2台も買った事もあるスバル・ディーラーの看板が見えるのだ。

妻に、「新しいインプレッサが出たんだよね。試乗車あるかな?試乗しに行ってもいいかな?」と問い掛けてみた。

「いいよ。」ってことで。いざ!

ウインカーを出した、とたんに、営業マンがニコニコして見ている。

即、単刀直入に、「新しいインプレッサ見に来たんだけど、試乗できます?」

OKとのことで、上の写真と同じモデルの、インプレッサWRX・STIバージョン(2000cc 280馬力)のWRブルーマイカってカラー(写真の色)のやつに試乗させてもらいました。

ただ、残念なのは、助手席に営業マンがしっかり乗っているって点です。
昔は、このディーラーでは試乗コースって決まってなかったのですが、今では、決まっているらしく、案内の為に、しっかりと、助手席に同乗してくるのです。(笑)

ってことで、妻、長男、次男は、後部座席へ。

シートに座った感じも、ステアリング、サイドブレーキレバー、シフトレバーなどへ手を伸ばした感覚は、過去に乗ってたGC8STI3インプレッサと比較しても、全く違和感がありませんね。

シートポジションを合わせて、ルームミラーとサイドミラーを合わせ、シートベルトを締め、エンジンをかけ、いよいよ発進。

ここで、不安が。

MT(マニュアルミッション)車なんて4年くらい運転してないぞ!

大丈夫なのか?!

そんなもん、どーでもいいや。どうにかなるさ!

相変わらず、良く出来た車で、ちょっとアクセル煽っておいて、スパットクラッチ繋いでやれば、半クラッチなんぞ殆ど使わずスルスル発進してくれる。

せっかく、前進6速もあるのだから、1速から、順番に充分に加速し、1速ずつシフトアップして・・・って、6速でかなりやばい速度になってる・・・おぃおぃ、スピードメーター良く見なさいって?(笑)
そんでもって、6速から、ヒールアンドトゥーを駆使し(超久々に)、5,4,3,2,1とシフトダウンしてみる。

「昨日、ナンバー取得したばかりです。」って横に座ってる営業マンが言ってるが、その割に、各ギヤへの繋がりは、かなりスムーズで、入りも軽い。

低速、低回転児のトルクもGC8に比べればかなり太いと感じるが、トルク数値的には、ミツビシ・ランサー・エボリューションを上回っているのだが、ランサーほど、涌き出る様なモリモリトルクを感じない。
この辺も、相変わらず、インプレッサらしい。

GDBに変わってからの、相変わらずの特徴(?)の、各操作後に、こうなるかなって?予想する挙動が、そろそろ来るかな?ってタイミングより、微妙に遅れて現れる雰囲気が相変わらず残っている。初期のGDBよりは、かなりマシにはなっているが。GC8程の軽快感は相変わらず無い。いや、有るんだが、もうちょっとだ。惜しい!

エンジン回転の上がり具合っていうか、吹けあがりの鋭さが、自分が乗ってた、GC8STIバージョン3typeRAにかなり近い感じがしたのは、きのせいだろうか?
私は、そんな気がして、エンジンは、まぁまぁいいなぁと感じたのだが。

それと、室内が、ものすごく静かだ。ちょっと寂しい。
これは、そういう時代だから、仕方ないのかな?

・・・って、段々、独り言の様になってきたので、この辺にしといて。

率直な考えを言うと、この車でモータースポーツに復帰するか?しないか?どちらかと言うと。

答えは、「しない。」「まだ、買わない。」だ。

思ったより、良くなってたので、グラついたが、もうちょいだ。

予談ではあるが、妻の意見では、「楽しそうな車だけど、日常で毎日使うには、ちょっとつらそうね。子供達は喜ぶでしょうけど。」
乗り心地は、相変わらず硬いから、そう感じる部分もあるのかもしれない。

私としては、日産ラフェスタが欲しい。
インプレッサには、早いこと、「ラフェスタより、インプレッサが欲しいな!」思わせて欲しい。

まずい事に、試乗後に、過去に、二台のインプレッサ購入時に、お世話になった営業マンにバッタリ出会ってしまった。
彼は、既に、別の営業所に移動してて居ないはずなんだが、たまたま、昼飯時で、寄ったらしい。それで、私の車が駐車場に止まっているのを見て、聞いたら、「試乗中」って話しなので、私が試乗から戻るまで、待ってたらしいのである。

「こんちわ!そろそろ復帰するの?ぜひ、また、お願いしますよ!」って言われてしまった。それが、言いたいが為に待ってたらしい。(笑)

「まだですよ。考え中ですよ。」って即答してしまった。(笑)

カタログと、何やら、走行シーンが入ったDVDまで用意してくれたので、有り難く頂戴して帰宅することにした。

ま、でも、久々にインプレッサを運転して楽しかったってのは事実だ。
宝くじでも当たったら買ってもいいが、自腹で買うのは、何だかなぁ・・・って感じたのも事実だ。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

突然失礼します。
「交通公園」とは○エローハットの近くにある本屋さんのそばのことでしょうか? 前から何だろうとは思っていたのですが寄ったことがないので未だに謎のままでした。私もパパなので今度寄ってみようと思います。

そうです!○エローハットの近くのそれです!

tohruさん、はじめまして。

そうです。その場所です。
車で行っても、充分に駐車場があるので、気軽に行けます。
「ご利用になれるのは、市内在住の方か、市内勤務の方」とか注意書きに書いてありますが、うるさい事は、言われません。管理しているおっちゃん連中も、優しい人ばかりなので、堅苦しい事は言いませんよ。

実際、私なんざ、そこの市内在住でもないし、市内勤務でもありません。(笑)
但し、自転車を借りる時に、名前と住所を書くリストがありますけど、正直に書いても何も言われません。書いてくれりゃーいいですよ、ってな感じみたいです。

自転車は、補助輪付お子様自転車から、大人用まで、色々あるし、大人も借りて、子供の後を追いかける事ができるんで、楽です。

もちろん、自転車は、借りなくても、自前の自転車持ちこみもOKです。
自転車持ちこみの場合は、何も書く必要はありません。

我が家の車は、家族全員が乗車すると、子供の自転車さえ積めないので、現地で借りてます。子供も心得ていて、着くやいなや、勝手に好きな補助付自転車を借りて走り回ってます。

何よりも、車が公園内に入って来ないので、安心して子供が自転車で遊べるのが嬉しいです。しかも、無料ですしね。

難点は、トイレがとりあえず設置されているが、男女兼用に近い状態で、しかも、汚い点です。汚いトイレに我慢できない場合は、近くのコンビニか、本屋まで行くしかないでしょう。

情報ありがとうございます

幼稚園は今日から夏休みなので近々行ってみようと思います。最近じゃ自転車に乗りたくても安全に乗れる場所が少ないのでこういった公園があるとありがたいですね。トイレ周辺の店で事足りそうですね。
ありがとうございました。
プロフィール

MAX

  • Author:MAX
  • 私より10cm長身の体育会系な妻(1977生)、ガンダム、エヴァンゲリオン命オタク長男(2001生)、ポケモン、マリオ、3DS大好き柔道家二男(2003生)、可愛い物が大好き、TVゲームは兄達より上手いオシャレ長女(2006生)、いっちょまえに姉と同等な気でいる二女(2008生)と暮らす、1962年生の元ハードロッカー(ギタリスト)

    自動車のモータースポーツライセンス国内A級(当然、限定中型自動車免許も所持。主にジムカーナ競技に参戦してた経歴有り[10年以上]。2000年4月より活動休止状態)、大型自動二輪免許(16歳~30歳まで乗ってた)、アマチュア無線(4級)、第一級陸上特殊無線技士、第2級海上特殊無線技士、工事担任者アナログ第二種等所持。最近、CISCOのCCNAを取得したいと思っている(関連の仕事なので)。

    *2009年11月、実家に引っ越しました。
    *2010年6月、バイク YAMAHA FZX750 を中古で購入。
    休日には、早朝(6時起き)箱根プチツーリング楽しんでます。(ほぼ、箱根駅伝のコースを走行。)
    ※2011年12月、長男がタンデム(バイクの後ろに乗る事)デビューしました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
FC2アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。