スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・エンジン

って、ドラマはとっくの昔に終わったよ!ってか。

F1日本GPの話題で持ちきりだが、『エンジン』に関するブログで話題に出した国際F3000に変わるカテゴリーのGP2では、元F1チャンピオンのケケ・ロズベルグの息子のニコ・ロズベルグがチャンピオンとなった。

このGP2には、日本人ドライバーも数名エントリーしているが、成績はいまいち。

いまいちと言えば、佐藤琢磨君もいまいち。
『史上初の生中継!』と、どこぞのTV局は自慢しているが、自国で開催されるグランプリを地上波で生中継しないのは、先進国じゃぁ、日本だけだ。
ヨーロッパ諸国じゃ、数十年の昔から常識だ。
ヨーロッパ諸国から見れば、『井戸しか無い家にやっと水道が引かれた』様な話だ。そういうレベルの話しを自慢されても、かえって恥ずかしい。何も言わずに黙って、さり気なく生中継すべきであったんじゃないかと思う。
と言いながら、最初から、最後まで見てしまった。

話しはずれたが、佐藤君、予選の段階からいまいち。
クルサードを抜いて一時的にトップに立ったが、チームメートのバトンと同等のタイムが出てもおかしくない状況だったので、タイムを聞いた段階でガッカリした。
バトンは、充分満足出来るタイムを出しきったと思う。
予選5番手という数字のマジックに騙されている事に気が付かない人々が歓喜しているだけだ。

本戦は、スタートから失敗だ。
前に割り込まれてフロントウイングの気流が乱れてアウトにはじき出された・・・
とか言ってるが、それは確かに事実だろうけど、割り込まれる隙を与えたのは、ボヤボヤスタートした佐藤自身が招いた事だ。

失格の原因となったトゥルーリ(トヨタ)との絡みも、あそこで強引な事をする必要は無かったはずだ。素人が見ても割り込める状況では無かったはずだ。
タイムペナルティーか、最悪、失格かな?・・・と思ってたら、失格の裁定が下った。

もし、佐藤が、この裁定を不服に思い、控訴する様なら、同じ日本人として恥ずかしい。TMGの富田代表が佐藤を激しく批判するのも無理ない。

これで、佐藤に関する来期の選択肢の一つ、『ジョーダン(ミッドランド)・トヨタ』への移籍の可能性を自らつぶした事になる。

現在、来年のシートが無い状況下で・・・

私自身、今回、佐藤が、表彰台に登れる可能性は非常に高いと考えて期待してたので、今回の色々な出来事に、大いに落胆した。

唯一、笑えたのが、コメンタリー陣に加わってた近藤真彦ことマッチのにわか知識だ。
ザウバーというチームから出走しているジャック・ビルヌーブというドライバーの話題になって、「おとうさんのジル・ビルヌーブもF1チャンピオンになってますからねぇ。」と知った風な大間違え発言をして、鈴木亜久理氏、片山右京氏、森脇基恭氏(ノバ・エンジニアリング株式会社技術部長兼チーム・ノバ総監督)らに、「チャンピオンになってない」って慌てて訂正される始末。生放送中に何たる失態。一応、トップチームに迫る規模のレーシングチームの代表なのだから、もっと、しっかりして欲しいものだ。
エンツオ・フェラーリが唯一、心を許したドライバーと言われているし、当時、誰よりも速かったドライバーではあったが、タイトルは獲ってない。

話しは逸れたが、佐藤には、残りのレースで少しは挽回して欲しいものだ。
そして、来年以降も、F1レギュラーパイロットであって欲しい。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

  • Author:MAX
  • 私より10cm長身の体育会系な妻(1977生)、ガンダム、エヴァンゲリオン命オタク長男(2001生)、ポケモン、マリオ、3DS大好き柔道家二男(2003生)、可愛い物が大好き、TVゲームは兄達より上手いオシャレ長女(2006生)、いっちょまえに姉と同等な気でいる二女(2008生)と暮らす、1962年生の元ハードロッカー(ギタリスト)

    自動車のモータースポーツライセンス国内A級(当然、限定中型自動車免許も所持。主にジムカーナ競技に参戦してた経歴有り[10年以上]。2000年4月より活動休止状態)、大型自動二輪免許(16歳~30歳まで乗ってた)、アマチュア無線(4級)、第一級陸上特殊無線技士、第2級海上特殊無線技士、工事担任者アナログ第二種等所持。最近、CISCOのCCNAを取得したいと思っている(関連の仕事なので)。

    *2009年11月、実家に引っ越しました。
    *2010年6月、バイク YAMAHA FZX750 を中古で購入。
    休日には、早朝(6時起き)箱根プチツーリング楽しんでます。(ほぼ、箱根駅伝のコースを走行。)
    ※2011年12月、長男がタンデム(バイクの後ろに乗る事)デビューしました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
FC2アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。